HOMECOBRA REFRESH10CSX COBRA
CSX4005
こんにちは、山川です。
CSXシェルビーCOBRA4005の作業の続きです。
フューエルラインを交換致します。

交換前のラインです。
この車両のエンジンは、インジェクション式です。
キャブ式のエンジンは、エンジンの吸気負圧によりキャブレータ内で燃料が吸い上げられ
混合気になり エアインテークへ入ります。
一方、インジェクション式のエンジンではキャブレータは無く、
圧送された燃料を インジェクターにより直接エアインテーク内に噴射し、混合気を作ります。
そのため、インジェクションエンジンの燃料圧送圧力は
キャブレータエンジンとは比べられないほど 高圧です。
上の写真の様に、ホースバンドで締め付けるだけでは
確実に燃料が漏れます。
ホースにも不安がありましたので、すべて製作します。

二本ありますが、
一本は、燃料タンクから燃料ポンプへ行き、ポンプよりエンジンへ燃料を圧送しています。
そしてもう一本は、燃料圧送圧力を一定に保つように付けられたレギュレータより
燃料圧送圧力が一定を超えた場合、燃料タンクへ燃料を戻し 減圧するためのものです。
これで、インジェクションエンジンに耐える配管になりました。

続いて、スロットルリンケージの改善を行います。

もとはワイヤーにて操作を行うようになっていました。
ワイヤーでの操作には問題が無いのですが、
アクセルペダルを全開にしても、エンジン側は全開まで達していない事や、
安直な改善策が施されておりましたので、作り直します。
構造上こちらの車両にワイヤーでの操作では、アクセルペダルの調整が不完全ですので
ロッドでの操作に変更いたします。

ロッドに変更することにより、より リニアで確実な操作を可能にします。

尚、明日はデモカー搬出の為
ご試乗不可でございます。
ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。
  • 2012-09-01


お問い合せ先
  • 神奈川県横浜市都筑区早渕1-25-8
  • お問い合せは、メール・電話・FAXにて承っております。
  • MAIL:imazeki@shelbyjapan.co.jp
  • TEL:045-548-3099
  • FAX:045-548-3098
  • 営業時間:10:00〜20:00(定休日 毎週月曜日)
  • What's New

    Twitter



    ブログ

    弊社ブログは、かねてより準備をすすめてまいりました独自ドメイン化により移転することに致しました。
    お気に入りに登録されてある方は、お手数ですが
    http://blog.shelbyjapan.co.jp/
    で再登録いただければ幸いです。

    過去のブログまとめ

    店舗案内

    店舗案内はこちらをクリック

    カレンダー